Web Toolbar by Wibiya

映画「セッション」観てみた

4月くらいに公開されていた,映画「セッション」を観ました。

 

07334bdd

 

ていうか,これ全然セッションじゃないじゃん。

セッションというネーミングだから,そっち方向を期待していたんだけど,ビッグバンドの話なのね。

 

まあ,音楽を本気で取り組んでいる人達の中には,確かに狂気に近いものを感じさせる人もいて,特にやはりアメリカにはそういう尖った人達もいて,ボク自身,アメリカにいたときには,とてもいい刺激にもなったことも事実で,この世の中のどこかにそういう存在の人がいて,それが周知されるのはまあいいことかなと思うんですよね。

 

が,これをセッションと名付けてしまうのは,セッションライブを催す事もある立場からしてみると,ちょっと困っちゃうなあ。

映画としては,切り口が新しいのと同時に,キューブリック的な狂気を感じる快作ではあるんですが。

まあ,そんなこんなで★2つ。

Comments

何度目かの譜面ソフトへの移行トライ

基本,譜面は手書き派なんですが,夏くらいから必要に駆られて,いろいろ試用してるんですが,面倒くささは前と変わり無いですなあ。

とはいえ,なんか使わないとダメかもな感じもあって,どうしようかなと考えていたところ「Finale version 25」がリリース。

Screenshot 11月 29 00 19 45

 

今の所,自分的に必要な情報を伝える譜面を作るには,手書きの方が絶対速いけど,今後の事を考えると導入した方がいいとも思うんですけどね。んー。

候補としては,この「Finale version 25」か,「Avid Sibelius 7」。

Finaleはだいぶ前に挫折した経験有り。でも,自由度はかなり高い。

Sibeliusはインターフェイスが新しくて,割とすんなり入っていけそうな雰囲気あり。

いずれにせよ,自分が欲しい表現をさくっと出来るようにするためには,それなりに時間をかけないといけないかも。

どんなもんですかなー。

Comments

Petersonのブラックフライデーセールが安いなあ

どうも,お久しぶりブリデス。

Facebookも飽きてきたので,しばらくはこちらにしますかね。

日本でも今年から始めるところも多くなってきたブラックフライデーセール。

海外では当たり前のようにやっていて,最近は楽器メーカーもセールしているんですが,ギター,ベース関係のプレーヤーにはPetersonが安くなっていて,いいかもです。

Screenshot 11月 27 23 49 45

 

ボクもよく使っているStrobeClipは約50ドル(112円換算で5600円),DIアウト付きでベーシストにも人気なStomp Classicは約150ドル(112円換算で16800円)。<BR>

これは安い。

まあ,StrobeClipだけだったら,サウンドハウスで1万円弱なので,そちらがいいかもですが,Stomp Classicとかだったら,だいぶ安い。

もちろん,日本への送料は別ですが,前にオーダーしたときは確か30ドルもかかっていなかったと思うので,英語が大丈夫な人にはお勧めですな。ていうか,ホームページ上の表記は時間をかけて調べればなんとかなると思うので,頑張ると吉かなと思います。

Comments

【お知らせ】今週のBJNはお休みです。

何ヶ月も更新してなかったくせに,連発投稿ズビバゼン…。

今週のBOSSA JAZZ NIGHTは祝日につき,お休みとなりますー。

来週はGWの中ですが,暦的には平日なのでやります。

今週行っちゃおうかな?と思っていらした皆様,すみません。

ぜひ,来週お越し下さいませ。

Comments
前のエントリーを読む...