「at parting +1」とりあえず最高位21位

おとといiTMSでリリースされた「at parting +1 / Kaoru」,どうやら,発売後の瞬間風速的なアレでは,昨日の朝方の21位(トップポップアルバムチャート)が最高位だったようです。

2010-04-15-5.jpg

このアルバムは2003年に発売された「at parting」に,その後に発売された,他のアーティストとのコンピレーション・アルバムにのみ収録されていた「たったひとつの確かさのため」を加えたもので,新曲も無い,再発タイトルなわけです。

しかも,ポップチャートというのは,基本的に全世界の歌モノが集まったところで,しかも,当然ながらメジャー系アーティストがほぼ大半を占めています。そんな中で,再発+1のアルバムが最高21位までいったのは嬉しい限り。有り難う御座います。

ボーカルでありアーティスト本人でもあるKaoruは,twitterで「お一人ずつに握手して回りたいです。」発言しているので,是非,子供連れで,両肩にスピーカーをのせて,全国津々浦々まで握手営業に行って欲しいと思います。

….あ,結構,サブイ絵が浮かんできた…w。

まあ,アレだ,そのうちにまた活動出来たらいいねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA