エロエロなケア

あ,違った,”いろいろなケア”の間違いです。スイマセン。
むかついちゃったらスイマセン。平謝り状態。

さて,2ndアルバムが,とりあえず,Amazonでの販売まで辿り着いたので,ここ数日は数ヶ月間ほったらかしていたいろんな事のケアを優先しとります。

まず,髪の毛関係。
なにしろ,YouTubeにアップした動画見たらボサボサでアレな感じでしたので。
写真は無し。あまりいいのが撮れませんでしたw。

で,次にここ数年,ずーーーーっと気になってたエフェクトボード(M)の整理。

IMG_0099.jpg

Timefactorは外付けで繋いでセットアップしていたんだけど,最近は自分のライブでは使わないことの方が少ないので,ボードに組み込みたかったんだよね。2モノin,2モノoutで使ってるし,セットアップも面倒というのもある。
あとは,その他の定番化したエフェクトも入れておきたい。
さらに電源ももう少し余裕のあるモノに置き換えておきたい
ケーブルも一新したい。

てことで,まずは事前にもろもろのパーツもゲット。

整理のためにいろいろパーツを探して見たら,最近はAmazonの楽器コーナーでも充分にコアなパーツが手に入ることに気がついてびっくりしましたよ。

昔は雑誌を隅々まで読んで,都内の楽器屋を回ったりしてたけど,今はすぐに買えちゃうもんね。

楽と言えば楽。

楽しみが少なくなったと言われれば,それも遠からず。

まあ,最終的には便利なので問題なし。

で,届きました。

まずは「WAH BOARD SPECIAL」。

IMG_0108.jpg

これはワウペダルをエフェクトボードに固定する時に,ゴム足が邪魔でベルクロを貼れなかったり,ゴム足を取り払ってもネジの頭が丸くて飛び出ちゃうので,やっぱり固定しにくかったりする問題を解決する,ワウの裏蓋リプレイスメントパーツ。あー長げえなあ,説明w。

IMG_0110.jpg

これがワウの裏側(デフォルト)。
このプレートを外して付けるわけですよ。
これ便利。ワウ固定でお悩みなアナタは試してみるとよろしいよ。
ワウの種類によって,「E.W.S. WAH BOARD SPECIAL for CRYBABY」と「E.W.S. WAH BOARD SPECIAL for VOX New Type」の2種類があるから気をつけてね。
今回ボクが使ったのは「〜 for CRYBABY」でRMCのPicture Wahで普通に使えたよ。

もう一個の便利パーツは「Stage Trix Pedal Riser」。

IMG_0111.jpg

これはエフェクトボードにエフェクトを置くときに,2列目,3列目のスイッチが踏みにくくなる問題を解決するパーツ。
着地面とエフェクトを置く場所にはベルクロが張ってあります。
なので,そのままボードに置いて,上にエフェクトをのせるだけ。
しかも,上下,左右の溝にケーブルを通せるので,エフェクトボード内もすっきりとした見た目になります。
これも重要。

この二つと新しい電源を入れた,現在のボード状態はこんな感じ。

IMG_0112.jpg

だいぶすっきりした。

後は,金曜日にshin’sでケーブル作ってもらって,それで完了かな。

でも,久しぶりに楽器屋のホームページ観てたら,またいろんなモンが出てるね。

小さなエフェクトなら,あと2つくらいなら入るな…。

LovepedalとXoticの小さいヤツを試したいかも…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA