メインマシンのSnow Leopard移行は今月中旬過ぎくらいがいいらしい

覚え書き。

【Studio Konnekt 48】
付属のミキサー・アプリケーション「TC Near」はMac OS X 10.6 Snow Leopard対応。

【PowerCore】
PowerCoreのMac OS X 10.6 Snow Leopard対応版Version 4.0は12月中旬リリース予定。
バージョン3.2における幾つかの不具合の修復,パフォーマンス改善,AU Validationのオプティマイズなどが行われる予定。反対に言うと,バージョン3.2のままで10.6に移行すると問題が出る可能性がある。

【MachFive 2】
Mac OS X 10.6 Snow Leopard 対応。乗り換え版ページに記載

【Peak】
Peak 6.1.1は基本的には10.6対応。チェンジ・ピッチなんかの処理で問題発生してるけど,使わなければOKの様子。>「Mac OS X version 10.6 Snow Leopard Compatibility Status

【Ableton Live】
70〜80%のCPUパワーセーブになったという情報も。ただし,バージョンは書いてない。

【Native Instruments】
ここの関連製品は現在のバージョンのものは普通に動くとの情報

******

とりあえず,うちの環境ではPOWERCOREは必須なので,Mac OS X 10.6 Snow Leopard対応版Version 4.0が出てからにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA