今入手できるReal Book考(1)

Real Book(リアルブック)というのは,ジャズ定番曲の譜面集です。

同系統にFake Book(フェイクブック)というシリーズもあります。

たいてい,1〜2ページに曲のキモになっているメロディとコードがまとめられていて,演奏時にめくる必要も無くて便利です。

「The Real Book」シリーズは,自分のライブをやる上でも,セッションする上でも,練習する上でも,必ず利用するジャズミュージシャン用の譜面の定番でして,ボクのは20年以上前に買ったバージョンなんですよね。

 

IMG 2090

 

24 years old.

もう,ボロボロです。

プラチックの背パーツも爪が折れてしまって,そうなると紙がどんどん外れてきて,なかにはページ数の部分がすり切れている曲もあったりで,そうなるともうどうしようもないですな。

ちなみにですね,この頃のReal Bookは許諾がとれていないものもあったらしいですが,最近,売っているバージョンでは,その辺はしっかりとチェックされているようです。でも,その分(?かどうかは解りませんが)曲が昔のバージョンよりも少なかったり,コード進行が違っていたりします。

新しいバージョンは余計なコードがついていたりもしますが,なかにはいいアレンジなものもありますなあ。

なので,両方持っていれば,アレンジの勉強になるかも。ならんかも。その人次第ではあります。

 

で,本題。

じゃあ,「これからReal Bookを買いたい場合には,どれを買ったらいいか?」を少し調べてみました。

まあ,数が多いし,全部実際に買ってチェックしたわけでは無いので,あくまでも,こんな選択肢がある的なリスト(その1)です。

 

【リアル紙バージョン】

ボクが持っているものと同じ紙バージョンの公式版です。

 

THE REAL BOOK – VOLUME 1 Sixth Edition For All C Instruments(3,193円)

このVol.1はド定番ですので,まず必須と考えてよろしいかと思います。

このシリーズには,このほか「THE REAL BOOK – VOLUME 2 (C INSTRUMENTS)」「THE REAL BOOK – VOLUME 3 C Instruments」2種類がありまして,できれば全部そろえておくのが吉です。

でも,全部を絶対そろえ無くてはいけないというものでもないです。

 

あと,このG ClifのCキー版の他,F Clif版,Bbキー版などもありますので,楽器に合わせて購入するといいと思います。

ボクが持っているバージョンには,いわゆるMiles Davis,Cole Poter,コルトレーン,Charlie Parkerなどのジャズスタンダードの他,JobimのBossa曲,ビートルズやBrecker Brothers,Stevie Wonderの曲なども収録されています。

楽器店で入手したという公式の新バージョンの日本で発売されているバージョンを少し見させてもらいましたが,収録曲が少し少なめだったものの,方向性的には同じ感じでした。

あと,日本版ではA4よりも小さいバージョンになってました。

安価なポケットサイズなのかな。

 

このページでリンクを張ってあるバージョンは,どれもサイズが「27.4 x 22.9 x 2.8 cm 」になっているので,ボクが持っているものと同じサイズだと思われます。

基本的に「リアル紙バージョン」は,サイズを確かめた上で,Amazonで買うのが価格的にも内容的にも一番かと思います。

 

あと,もう少しFusion系の曲(サンボーン,Yellow Jackets,ウェザーリポートなども)もふんだんに収録されている「The New Real Book」というシリーズもありまして,こちらも常日頃から使ってます。

 

 

The New Real Book, Volume 1 (Key of C)

 

The New Real Book Vol.2 – C/Vocal Version

 

The New Real Book Vol.3 – C

 

「New Real Book」系は各6,000円くらいなので,いっぺんにそろえるのは大変かと思いますが,あれば,いろんな意味でヘルプになると思いますので,少しずつそろえるのが吉かなと思います。

参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA