全バラしで再構築

年始早々,ちゃんこ鍋がンマイ!

…てなわけで,元旦早々到着したRS-442 IIでのシステム構築を行っとります。
先日のMサイズボードのセットは,全バラし。あれはあれで好きだったんだけどね。ちょっとMIDIでいろいろやってみたいモード。

IMG_0220.JPG

そんなわけで,まずは,Pedaltrain Jrでいけるかな…?実験。

IMG_0222.JPG

と思ったんですが,やはりこれだと,ちょっと小さすぎるので断念。
まあ,Furmanを外に置けば,大丈夫なんですけど,持ち運び&セットアップを考えるとね…。

なので,次にミドルサイズのエフェクトボードにスイッチャーと主要エフェクトを組んで,Pedaltrain JrにはTIMEFACTOR関係を配置してテストちう。

IMG_0225.JPG

これにShin’sのミキサーかな〜。
TIMEFACTORを別に組めば,S&Rでもスイッチャーセットの後でも置けるしね。

本日には新たにケーブルとジャックかのパーツが届くので,時間を作ってハンダ付け作業ですわ。
これが意外に楽しいんよね。

でも,合間に新年会も控えてるしどうぢよう!
二毛作のおでん食いながら,ハンダ付けですかね….?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA