The Days of Solder

あ,イガヒロマリセッションのセット考えて,資料送らないと。

ていうか来週ジャン!楽しみ。

さて,昨日は丸一日ハンダ付け。

起きて,一通り練習して,ナニ関係の譜面をチラ見しつつ,飯を食って作業開始。

エフェクトの位置決めして,ケーブルの取り回しチェックして,長さ計って,被膜むいて,ハンダ付けとかしてて,はっと気がついたら半日経過。

また飯食って,気にくわないケーブル取り回しを直して,余ったケーブルがどうしようもなくて,また短くカットして,コネクタのハンダを除去して,再ハンダして…。

気がついたら4時間ほど経過。

腹が減ると気がつくすな。アンド,背中が痛いと気がつく。

しかも,ほぼ出来上がったと思いきや,寝る寸前にミスが発覚。

とりあえず,ミスをそのままにして寝るのは相当に気分が悪いので,そこから約3時間かかって修正。

でも,おかげでケーブル自作のスキルは,かなりアップしたように思いますw。

やっぱ,Switchcraftのコネクタは丈夫だね。

しかしながら,380のハンダ付けは芯線とアースの向きに注意。

228ばっかりで作業したあとに,380とか280のハンダ付けを始めると,80%の確率でキャップを入れ忘れるw。

Classic Proのコネクタは安い。
安いけど,安いからアレなので,モゴモゴ…。

そして,ミディアムボードの配線は結局8412にしちゃいましたわ。

あとは先週オーダーした「Jack Deville Electronics CL3:AUX」が届けば,とりあえず,完成かな。

しかし,構想通りに完成しても,なんだかんだ変更したくなるのがエフェクトボードなんよね。

2件のフィードバック

  1. Jamesboo より:

    ワオオ~Doctor Q Filterも入ってるか~セッションは使うか~すごい楽しみな~^^

  2. masahirose より:

    セッションはいつものSサイズかなあー。ちなみにDoctor Qはダミーで置いただけで,新しいスイッチで設置ずみ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA